自己補強も忘れずに

DY001_L
愛情による対決の話し合いをするには、話し合いの内容の準備とともに、忍耐力を養うことも必要です。つまり、心の準備も効果的な対決に必要なのです。
このように自分を補強することは、自己中心的になるということではなく、むしろ、相手に対する愛情の表現でもあります。自己補強は望ましい行動を生み出します。
望ましくない行動をした場合、もしくは、望ましい行動をしなかった場合は、それに対してなんらかの〈罰〉を与えることが重要であると説く人もいます。
この(罰〉を与えることを、自己補強に加えると、さらによい結果が期待できるでしょう。
自分に、言語的にも物質的にも報酬を与えることによって自己補強する方法はいろいろとありますが、
たとえば、間食に、クッキーを食べる代わりにリンゴを食べたら、その褒美として、新しいドレスを買うための〈預金〉の口座に一ドル入れるとか、
夫に対して自己主張ができたら、クッキングの代わりにピザをオーダーして自分に〈休み〉のボーナスを与えるといった、単純な自己補強の方法がその一つです。
また、ゴルフで、すてきなショットができた時に、「いいぞ、よくできた」といった言葉を自分にかけてあげるのも、自分を褒め、
励ますよい方法です。夫との対決の予行演習や、実際に対決の話し合いをしている時に、自分にとって望ましいやり方で言ったり、できたりした時は、このように、
言葉や、物質的褒美を自分にあげることを忘れないことです。
素敵な結婚相手をで、見つけても結婚後に問題は発生した場合、ここに書いてあるように意外と改善に手間がかかります。気を付けましょう。

WordPress Themes